ここから本文です

MLB=大谷は無安打、平野が3セーブ目で前田も好投

9/30(日) 14:01配信

ロイター

[29日 ロイター] - 米大リーグ(MLB)は29日、各地で試合を行い、エンゼルスの大谷翔平投手は地元でのアスレチックス戦に4番・DHで先発出場。4打数無安打に終わった。エンゼルスは2─5で敗れた。

ダイヤモンドバックスの平野佳寿投手は敵地でのパドレス戦の9回から登板。1三振を奪うなど三者凡退に抑え、3セーブ目を挙げた。

パドレスの牧田和久投手は8回から登板し、2回を無失点に抑えた。試合はダイヤモンドバックスが5─4で勝利した。

ドジャースの前田健太投手は敵地でのジャイアンツ戦の8回途中から登板。打者2人を凡退させる好リリーフだった。ドジャースは10─6で勝利した。

最終更新:10/14(日) 8:47
ロイター