ここから本文です

イタイイタイ病についてカフェ形式で語り合う/富山

2018/9/30(日) 23:51配信

チューリップテレビ

 国から公害病に認定されて50年を迎えたイタイイタイ病を、カフェスタイルで語り合うイベントが開かれました。

 市民の有志でつくる『語り継ぐ会』が初めて開いたもので、30日は、母と祖母をイタイイタイ病で亡くした富山市の高木良信さんが、学生などを前に講演しました。
 高木さんは、自らの半生を振り返った上で、今でも被害者団体で毎年、神岡鉱山に立ち入り調査をして公害対策を行っていることなどを説明。
 「公害病は決して過去のものではない。若い人にも語り継いでもらいたい」と呼びかけました。

チューリップテレビ

最終更新:2018/9/30(日) 23:51
チューリップテレビ

あなたにおすすめの記事