ここから本文です

アライヘルメット、ダニ・ペドロサが使用する『RX-7X』のファイナルレプリカモデルを発売

9/30(日) 14:28配信

オートスポーツweb

 アライヘルメットはMotoGP最高峰クラスで活躍するダニ・ペドロサが使用するヘルメットのデザインを施した『RX-7X』を発売すると発表した。

【画像】ダニ・ペドロサが2018年MotoGPで使用しているヘルメット

 RX-7Xはフルフェイスタイプの二輪用ヘルメットで、レースやツーリングなど幅広く活用できるアライのフラッグシップモデルだ。

 発売される『RX-7Xペドロサ・サムライ・スピリット・青』は、2018年シーズンにペドロサが使用しているヘルメットのレプリカモデル。そして、ファイナルレプリカモデルとして登場し、レギュラーカラーの青をベースとしたヘルメットとなる。

 2006年からレプソル・ホンダ・チームでMotoGPクラスに参戦するスペイン人ライダーのペドロサ。アライのヘルメットは、2005年のシーズン途中から現在に至るまで13年間被り続けている。

 最高峰クラスでは現在31勝、グランプリ通算54勝を獲得しているが、今年の第9戦ドイツGP中にロードレースから現役引退することを発表した。また、29人目のMotoGPレジェンドとして殿堂入りすることも決定している。

 発売されるヘルメットの価格は6万5880円(税込み)。発売に関しては入荷次第の販売となるため店舗確認が必要だ。


[オートスポーツweb ]

あわせて読みたい