ここから本文です

【タカ番記者の好球筆打】連覇消滅 厚いはずの選手層、誤算の始まりは…

10/1(月) 11:50配信 有料

西日本スポーツ

【タカ番記者の好球筆打】連覇消滅 厚いはずの選手層、誤算の始まりは…

1月31日の全体ミーティングで壇上に立つ工藤監督

 ◆ソフトバンク1-9ロッテ(30日・ヤフオクドーム)

 終わった。8月からこのシーズン終盤にかけて、怒濤(どとう)の追い上げで首位西武に迫ったが、残り8試合となったところでついに、力尽きた。はかなく散ったリーグ連覇の夢。チームはここから、クライマックスシリーズをどう勝ち抜くかに戦い方をシフトしていくことだろう。

 試合後、工藤監督は敗軍の将として連覇に失敗した今季を振り返っていた。優勝マジック1という状況での試合だったため、遅かれ早かれ、この日が訪れることは覚悟していたはずだ。 本文:1,112文字 写真:1枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込54
    使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

西日本新聞

最終更新:10/1(月) 11:50
西日本スポーツ