ここから本文です

阪神・金本監督、男性ファンにブチ切れ揉み合いに 動画削除、球団のコメントは...

10/1(月) 20:19配信

J-CASTニュース

 プロ野球・阪神タイガースの金本知憲監督(50)が男性ファンと揉み合いになり、球団関係者らから制止される動画がツイッター上に投稿され、何があったのかと波紋が広がっている。

 球団は、J-CASTニュースの取材に対し、「暴力行為等を行った事実は一切ございません」とコメントした。

■「止めて!監督」とファンらから制止される

 ホテル入口の外とみられる場所で、金本監督と男性が揉み合っている。周囲には、阪神ファンと見られる人たちがおり、「金本さん、応援しています」との声が響く中、男性の後ろにいる女性が「止めて!」と叫ぶ。

 この動画は、2018年9月28日夜にツイッター上に投稿された。ツイート主によると、「辞めろ!」と野次られて、金本監督がブチ切れたというが、10月1日夕現在で、ツイートは削除されている。

 動画では、男性の後ろの女性が「止めて!監督」と再び叫び、球団関係者と見られる男性2人が金本監督を後ろから抱きかかえるなどして、必死に制止する。金本監督は、まだ激高した表情で、男性の方をにらみ、そのまま入口内に連れて行かれた。

 周囲では、「金本さん、落ち着いて!」の声のほかに、別の男性ファンが揉み合ったファンに言ったとみられる「何やってんだ、お前!」と怒鳴り声も聞こえていた。動画は、11秒ほどで終わっている。

 ツイッターやネット掲示板では、「金本監督ガチ切れやん」「これヤバいかもね」といった書き込みが相次ぐなど騒然となった。金本監督に対し、「疲れて宿に戻るとあんな感じの人達がいつもいてかわいそう」「精神的に追い込まれてそうで心配になるわ...」と心配する声も出ている。

「詳細は控えさせていただきます」

 阪神は9月28日、名古屋市内で行われた公式戦で中日に逆転負けし、3連敗を喫した。借金は、今季ワーストの13となり、12試合を残して負け越しが決まった。29日にも最下位に転落する見通しも報じられ、来シーズンに監督交代する噂も流れていた。

 動画はいつ撮られたものかはっきりしないが、一部の熱狂的な阪神ファンが金本監督に何か厳しい言葉を浴びせ、金本監督を刺激した可能性もあるかもしれない。

 スポーツ紙各紙によると、金本監督は28日、「今日は、言えばキリがない」と試合後にぼやき、負け越しについて、「あ、そう。明日、やるだけです」と不機嫌な様子だった。

 球団は10月1日、「詳細は控えさせていただきますが、暴力行為等を行った事実は一切ございません」とだけ取材にコメントした。

(J-CASTニュース編集部 野口博之)

最終更新:10/1(月) 20:19
J-CASTニュース