ここから本文です

瀬古総監督のDeNAが駅伝終了

10/1(月) 15:33配信

スポーツ報知

 日本陸連長距離・マラソン強化戦略プロジェクトの瀬古利彦リーダー(62)が総監督を務めるDeNAは1日、駅伝大会への出場を終了することを発表した。昨年の東日本実業団駅伝では3位、今年1月1日のニューイヤー駅伝(全日本実業団駅伝)では6位と健闘したが、来年のニューイヤー駅伝の予選を兼ねた今年11月3日の東日本実業団駅伝から大会には参加しない。

 DeNAは12年ロンドン五輪にケニア代表として出場し、1万メートルで5位になったビダン・カロキ(28)ら9選手が所属している。チームの公式ホームページで「今後は、トラック競技およびマラソンに集中し、世界選手権などの国際大会などでの活躍を目指して競技活動を行ってまいります」と説明した。

最終更新:10/2(火) 7:28
スポーツ報知

Yahoo!ニュースからのお知らせ