ここから本文です

Chage、ソロ活動20周年記念ベストを携えてビルボードライブ大阪での初公演が決定

10/1(月) 18:05配信

Billboard Japan

 CHAGE and ASKA、そしてシンガー・ソングライターとして日本の音楽シーンを牽引してきたChageが、12月20日にクリスマスに贈る初のビルボードライブ大阪公演が決定した。

 1998年にシングル「トウキョータワー」でソロデビュー。その稀有な音楽センスで、さまざまなアーティストに楽曲を提供するなど、長きにわたりシーンの第一線で音楽活動を続けてきた。そんな彼は、今年ソロ活動20周年を記念して、ソロ活動の全シングル、石川優子とのコラボ曲「ふたりの愛ランド」、そしてボーナストラックとして亀田誠治氏プロデュースによるCHAGE and ASKAの名曲「終章(エピローグ)」のセルフカバー新録、さらに新曲1曲を含めた豪華内容で自身初となるベスト・アルバム『音道』をリリースした。

 アーティストとしてますます飛躍を続けるChageの圧巻の歌唱力と音楽世界をクリスマスシーズン真っ最中の12月20日に体感できる本ステージ。音楽ファン必見の見逃せない一夜となりそうだ。

◎公演概要
【Chage Christmas Party 2018】

ビルボードライブ大阪
12月20日(木)
1stステージ 開場17:30 開演18:30
2ndステージ 開場20:30 開演21:30
※サービスエリア「クリスマス・プレート&グラス・シャンパン付き」、カジュアルエリアは「グラス・シャンパン付き」の公演となる。

詳細:http://www.billboard-live.com/

最終更新:10/1(月) 18:05
Billboard Japan

あなたにおすすめの記事