ここから本文です

王者レアル、CSKAモスクワに完封負けで3戦未勝利…西村は出番なし

10/3(水) 5:59配信

SOCCER KING

 チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第2節が2日に行われ、レアル・マドリードはアウェイでFW西村拓真が所属するCSKAモスクワに0-1で敗れた。西村はベンチ入りしたが、出場機会はなかった。

 3連覇王者のレアルはギャレス・ベイルやマルセロらが負傷欠場で、主将のセルヒオ・ラモスはターンオーバーでベンチ外となった。すると開始2分、トニ・クロースのバックパスをニコラ・ヴラシッチにカットされ先制点を与えてしまう。反撃を狙うが、28分にカゼミーロが放ったミドルシュートは左ポストに弾き返され、1点ビハインドのまま折り返した。

 後半に入って58分にルカ・モドリッチとマリアーノ・ディアスを投入したが、それでも相手の堅守を崩せず、74分にクロースが放ったミドルシュートも枠を捉えられなかった。後半アディショナルタイム5分には相手GKイゴール・アキンフェエフが2枚目のイエローカードを受けて退場となったが、時すでに遅し。王者レアルが完封負けを喫し、公式戦で3試合勝利から遠ざかる結果となった。

 次節は23日に行われ、レアル・マドリードはホームでヴィクトリア・プルゼニと、CSKAモスクワはアウェイでローマと対戦する。

【スコア】
CSKAモスクワ 1-0 レアル・マドリード

【得点者】
CSKAモスクワ:ヴラシッチ(2分)

【スターティングメンバー】
CSKAモスクワ(3-4-2-1)
アキンフェエフ(90+5分 退場);ベコン、チェルノフ、ナバブキン;フェルナンデス、ビヨル、アフメトフ、オブラヤコフ(90+8分 クルナツ);ジャゴエフ(65分 エフレモフ)、ヴラシッチ;チャロフ(78分 シグルドソン)

レアル・マドリード(4-3-3)
ナバス;カルバハル(43分 オドリオソラ)、ヴァラン、ナチョ、レギロン;カゼミーロ(58分 モドリッチ)、セバージョス、クロース;L・バスケス(58分 マリアーノ)、ベンゼマ、アセンシオ

SOCCER KING

最終更新:10/3(水) 6:34
SOCCER KING

あなたにおすすめの記事