ここから本文です

稲刈り急ピッチ 八ケ岳山麓

10/4(木) 6:01配信

長野日報

 3日の県内は高気圧に広く覆われ、諏訪地方でも秋晴れが広がった。長野地方気象台によると諏訪の最高気温は22・5度で平年を2度上回った。八ケ岳山麓の田んぼでは、長雨や台風で滞っていた稲刈り作業が本格化。晴れ間を利用して急ピッチで進められた。

 茅野市湖東では、中島剛司さん(65)=笹原=が大型コンバインを運転してぬかるんだ田んぼに入り、黄金色に輝く稲を次々に刈り取っていた。牛山智夫さん(74)=須栗平=は「長雨と台風で稲刈りが若干遅れていた。(コメの品質は)例年通り。稲刈りができて安堵している」と笑顔を見せた。牛山さんは夫婦2人で3日間かけて稲刈りをするという。

 長野地方気象台によると、4日の県内は前線の北上に伴って曇り、昼すぎから時々雨。5日は曇り一時雨。6日は曇り。7、8日は曇り時々晴れの予想。台風25号は7~8日にも日本海上を通る見込みだが、台風の進路によっては天気の予想が変わる可能性があるという。

最終更新:10/4(木) 6:01
長野日報