ここから本文です

藤田ニコル、悩める同世代にエール送る「学校に行きたくなかったら行かなくていい。親にも反抗すればいい」

10/4(木) 17:04配信

トレンドニュース(GYAO)

モデルでタレントの藤田ニコルが、ミレニアル世代(1980年代~2000年代初頭生まれの世代のこと)に応援メッセージを送った。「今自分がいなくなりたいとか思うくらいだったら、(学校に)行かなくていいと思います」と自身の考えを語っている。

藤田ニコル、悩める同世代に「私にリプライで相談してきてもいいし」と呼びかけた>>

藤田が、10月3日放送のBS日テレ「チルテレ」にゲスト出演して、「1日の中でのチル(落ち着く)な時間は?」や「藤田ニコルの“オシャレ”とは?」、「モデルとしての目標は?」といった質問に回答した。

SNSをきっかけに人気を集めていった芸能人として、SNS論を語る場面もあった。藤田は、「この先も永遠にSNSから抜け出せないと思います。抜け出した瞬間に人気もなくなると思う」と語っており、やはり自身にとってSNSは不可欠なツールだと認識しているらしい。「モデルさんって、『自分が頑張っていることを言うのはかっこ悪いから言わない』って子が多いじゃないですか。私は無理なんですよ。頑張ったら褒めてもらいたいから、ジムに行ったら、『行った!』ってSNSに載せる」と冗談めかして話した上で、「告知だけするような人にはなりたくないので、自分のリアルを出していきたいと思います」とSNSに対する姿勢を明かした。

また、ミレニアル世代への応援メッセージを求められると、「学校に行きたくなかったら行かなくていいと思いますけどね。今自分がいなくなりたいとか思うくらいだったら、行かなくていいと思います。親にも反抗すればいいし」と返答。「これからできることはたくさんあるから。私もできているし。私は中学校に全然行かなかったけど、高校から頑張ってみるとか。いろんな方向があるから。大人になっても大学とか行けるし。無理しなくていいと思います」と真摯(しんし)に語り、「誰か話す人がいればいいんですけどね。別にネットでもいいですよ。私にリプライで相談してきてもいいし」と呼びかけた。

(文/原田美紗@HEW)