ここから本文です

マナー違反を注意された人間は逆ギレする? マツコ&有吉が呆れ顔で語る

10/4(木) 17:11配信

トレンドニュース(GYAO)

マツコ・デラックスと有吉弘行が、“マナー違反”について語り合った。有吉は、「マナー違反をした人間は、注意されると激しく怒り出す」という持論を展開している。

【無料配信】マツコ・デラックスと有吉弘行が、“マナー違反”について語る>>

10月3日放送のテレビ朝日系「マツコ&有吉 かりそめ天国」では、プラスチック製品を作る会社を経営しているという視聴者からの「海や川へのポイ捨てなどで『プラスチックは有害だ』と問題になっているが、まず使う人のマナーを問うべきでは?」という投稿が取り上げられた。

有吉は、「マナー問うてる場合じゃないのよ。教育でマナーとか、なんとかなると思ってるでしょ? ならねーじゃん。ひどいじゃん。バカばっかりで。なんでゴミ捨てるの!? 信じられないよ! ゴミ、川に捨てる? ゴミ、海に置いてくる?」と断言。ポイ捨てする側を啓蒙(けいもう)しようとしても無駄だと主張した。

また、有吉は、「よくニュースでやってる、バーベキューのゴミを置いていくやつとか、川で鉄板洗うバカとか、あいつら注意するとマジでキレるね! あれ、なんだろうね? 恥ずかしいのかね。あと勝手にアサリ取るバカ。めちゃめちゃキレるね」と指摘。さらに「入っちゃいけないところで勝手にアサリ取るバカ、(ニュースで)モザイクかけてるじゃん。なんでモザイクかけてるの? 晒(さら)せないの?」と過激発言を続けて、スタジオの笑いを誘った。

マツコは海外と日本のゴミに対する意識を比較して語り、「この番組で語るテーマではない。超えちゃった。ちゃんと報道に任せよう」と結論づけた。

(文/原田美紗@HEW)