ここから本文です

いじめアプリで通報 5か月間で33件 

10/5(金) 19:49配信

RKK熊本放送

RKK熊本放送

今年度からすべての熊本県立学校に導入された「いじめ通報アプリ」を使った通報が、5か月間で33件あったことが、県教育委員会で報告されました。

4月から県内56の県立学校に導入されたのは、いじめを見聞きした生徒が、匿名でスマートフォンなどから通報できるもので、その内容は、県教委や学校に報告されます。

県教委によりますと、導入以降、8月末までの5か月間で、いじめに関する通報が33件あり、そのうちの20件は、通報で初めて学校側が知ったものだということです。

なお、20件のうち13件については、すでに「いじめ行為」がやんだとしていて、県教委は、アプリの導入で早期発見と対応ができたとしています。

一方で、試しに送信した生徒が、対象となる約3万人の1/3程に留まっていることから、県教委は、アプリの使い勝手を生徒に聞き取るなどして、今後、活用方法を検討したいとしています。

RKK熊本放送

最終更新:10/5(金) 19:59
RKK熊本放送

Yahoo!ニュースからのお知らせ