ここから本文です

台風25号 九州北部に最接近

10/6(土) 10:13配信

RKK熊本放送

RKK熊本放送

大型で強い台風25号は、現在九州北部に最も接近しているとみられ、熊本県全域が風速15メートル以上の強風域に入っています。このあと、台風は朝鮮半島から日本海へと進む見込みです。
現在、県内のご覧の地域に暴風と波浪の警報球磨地方などの山沿いに大雨、洪水警報が発表されています。
台風の強風域に入っている県内は、沿岸部を中心に風が強く吹き、6日あさ天草市本渡で最大瞬間風速24.2メートルを観測しました。
天草地方の外海は、大しけとなっていて、6日昼頃にかけて海上を中心に暴風や高波に警戒が必要です。
気象台によりますと、最大瞬間風速は天草地方で30メートル、その他の地方では25メートルと予想されています。

台風25号の影響で県内の交通機関にも乱れが出ています。
海の便では苓北町と長崎の茂木を結ぶ苓北観光汽船が終日欠航し、熊本と島原を結ぶ熊本フェリーと九商フェリーは始発から欠航するなど、県内を発着するフェリーが現在、欠航となっています。
空の便では天草エアラインが全便を欠航。ジェットスターは熊本と成田を結ぶ午前中の2便が欠航となりました。

またイベントも中止が相次いでいます。6日と7日、熊本市中心部で開催予定だった「城下町大にぎわい市」と「RKKラジオ祭り」は中止となりました。
「熊本暮らし人まつりみずあかり」は6日は中止、7日は規模を縮小し、開催する予定です。(6日午前9時半現在)

RKK熊本放送

最終更新:10/6(土) 10:13
RKK熊本放送