ここから本文です

山県、10秒53で準決勝へ カープカラーの赤パンで勝負

10/6(土) 11:25配信

スポニチアネックス

 ◇国民体育大会(2018年10月6日 福井市・福井県営)

 国民体育大会の陸上(福井市・福井県営陸上競技場)成年男子100メートル予選が6日にあり、日本歴代2位の10秒00の自己記録を持つ山県亮太(26=セイコー)は、10秒53の全体1位の記録で午後2時20分からの準決勝に進んだ。全5組が向かい風2メートル以上という悪条件。山県の4組は2・1メートルの逆風だった。

 9月の全日本実業団対抗選手権を10秒01で制したスプリンターはこの日、広島県の赤のユニホームを着用。プロ野球・広島ファンで知られる元野球少年は、「(ウエアは)カープカラーです。中もカープカラーですよ。(広島のセリーグ)3連覇にあやかって」とズボンの中を見せるようにして、パンツの色まで赤だとアピールした。

 好記録は風との戦いになりそうだが、冗談を口にする余裕があるのは頼もしいところ。決勝は午後4時50分スタートの予定。