ここから本文です

モウリーニョの首はまだ繋がる? マンUが解任を否定

10/6(土) 20:24配信

SPORT.es

マンチェスター・ユナイテッドはクラブの幹部達がプレミアリーグ第8節 ニューカッスル戦(日本時間7日 1:30~)後に「ジョゼ・モウリーニョを解任する事を決めている」という報道を否定した。

ユナイテッドがモウリーニョを解任するために支払わなければならない金額

『The Mirror』紙などの複数メディアがマンチェスター・ユナイテッドはニューカッスル戦がどんな結果に終わろうとモウリーニョを解任する事を決めていると報じていた。

ユナイテッドは現時点ではジョゼ・モウリーニョの解任を検討していない事をサポーター達に伝えた。

彼らは結果が良くない事は理解しているが、現時点では何も決定していないようだ。

■クラブ史上最悪の記録に近づく
モウリーニョはニューカッスル戦に勝利する事が出来なければ、1998年以来クラブ史上2度目となる5試合未勝利を記録する事となる。

■ユナイテッドの幹部たちの意見は二つに分かれる
しかし、ユナイテッドの幹部達はモウリーニョを支持し続けている。

とはいえ、幹部の中にはモウリーニョの続投に疑問を抱いている者も多くいる。

また、モウリーニョと数人の選手間の関係性がこれ以上悪化するような事があれば、最終的にクラブが判断を変える可能性もあるだろう。

(文:SPORT)

最終更新:10/6(土) 20:24
SPORT.es