ここから本文です

八代市の団地で73歳女性の遺体発見

10/7(日) 13:03配信

RKK熊本放送

RKK熊本放送

7日未明八代市の市営団地の一室で女性2人が倒れているのが見つかりました。
そのうち73歳の女性は死亡していて、警察は事件の可能性もあるみて調べています。
警察によりますと7日午前1時ごろ八代市三江湖町の市営団地の一室でこの家に住む73歳の中山睦子さんと同居する24歳の孫娘が倒れているのを孫娘から電話を受けて駆けつけた中山さんの長女(51)が見つけました。
「中山さんの長女は玄関の鍵はしまっていたため、勝手口から中に入ったところ、居間で敷布団の上に倒れている2人を見つけたということです」(記者リポート)
中山さんはその場で死亡が確認され、孫娘は命に別条はないものの朦朧としていたため病院に運ばれました。
2人に目立った外傷はないということです。
警察は中山さんの死因の特定を急ぐとともに事件の可能性もあるとみて調べています。

RKK熊本放送

最終更新:10/7(日) 13:03
RKK熊本放送