ここから本文です

SOS団サプライズ復活! 平野綾、茅原実里、後藤邑子が「ハレ晴レユカイ」披露 小野D合流で“あのポーズ”も

10/7(日) 13:40配信

ねとらぼ

 10月6日に大阪城ホールで開催された音楽イベント「MBSアニメフェス」に、アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」で声優を務めた平野綾さん(涼宮ハルヒ)、茅原実里さん(長門有希)、後藤邑子さん(朝比奈みくる)がシークレットゲストとして出演。平野さんはSNSで同イベントを振り返っており、ライブ中の様子やハルヒポーズをキメた3ショットなどを公開しています。この3人がそろうとワクワクする!

【画像】小野さんも合流して「ハレ晴レユカイ」のラストポーズ

 平野さんのブログによると、ハルヒの“迷エピソード”「エンドレスエイト」をパロディーした演出からステージに姿を現した平野さんが「God Knows…」を披露。さらに「SOS団参上!!」の掛け声とともにさらなるシークレットゲストとして茅原さん、後藤さんが登場すると、“SOS団女子”で「ハレ晴レユカイ」を披露したそうで、平野さんは「この2重サプライズには会場の皆さんも喜んでいただけたようで、とっても盛り上がりました!」と会場のボルテージも最高潮を迎えていたことを振り返っています。こんなの盛り上がるに決まってる!

 3人がそろってステージに立つのは、2017年のアニサマ以来。平野さんは「今年もまた3人で同じステージに立てるなんて……」と2年連続の復活を喜んだ他、「ハルヒの放送から12年経ち作品を知らない世代も増えるなか、知っている人も知らない人も、皆さんで盛り上げて一体感を作ってくださる暖かさ」と何年たっても変わらない歓迎ムードに感謝をつづりました。

 終演後には、別作品のシークレットゲストとして出演していたという声優の小野大輔さん(ハルヒでは古泉一樹役)も合流し、4人で「ハレ晴レユカイ」のラストポーズを披露。大事な“団員その1”が足りないのは寂しいですが、平野さんはブログの最後で「杉田さーん! キョーーーン! ……5人でまたハレ晴レを踊る日は来るのでしょうか?!」とSOS団の完全復活に期待がかかるような言葉も残していました。キョン来てくれー!

 ファンからは、「SOS団最高!!」「アニサマに引き続き3人の姿を見ることが出来て幸せ……」「嬉しさがすぎて息止まりました」「何年たってもずっと素敵です」「涼宮ハルヒの憂鬱は青春です!」など歓喜の声が多数寄せられています。

ねとらぼ

最終更新:10/7(日) 13:40
ねとらぼ