ここから本文です

60秒で作れる!まな板要らずの簡単サラダメーカー

10/7(日) 19:00配信

bouncy

たったの60秒でサラダが作れるアイデア商品「60 Second Salad Maker」が、簡単すぎると話題を呼んでいる。

「60 Second Salad Maker」は、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にてプロジェクトを立ち上げ、当初の目標だった5,000ドル(約50万円)を大幅に上回る259,000ドル(約2900万円)もの支援額を集めたヒット商品だ。

使い方は簡単!ボウルのスリットに包丁を入れるだけ


「60 Second Salad Maker」は、その名の通り60秒で簡単にサラダを作ることができる。その使い方はとても簡単で、サラダにしたい野菜を丸ごとボウルに詰め込み、軽く水洗いをしてから蓋をして、スリットに合わせて包丁を差し込んでいくだけ! また、蓋は回転式になっているため、野菜をより細かく切ることができる。

野菜以外も簡単カット


「60 Second Salad Maker」は、サラダとあるが野菜に限ったものではない。最近流行りのサラダチキンや、果物のカットも簡単に行うことができるのだ。工夫すれば、サラダ以外の料理の幅も広がるかもしれない。

洗い方も簡単!


使用後は、軽くすすいで洗うだけ。食器洗浄機がある場合は、そのまま洗浄機に入れてしまっても問題なし。野菜の汁や破片がこびり付いたまな板を洗う作業も省けるため、忙しい一人暮らしや主婦の方にもオススメだ。

Amazonで購入可能!


「60 Second Salad Maker」は、現在海外版のAmazonにて販売されている。日本版のAmazonでは在庫切れとなっており、入荷予定も無いようだ。

・ ・ ・

たった60秒で、一品増やせる簡単クッキング。あなた好みの食材で、自宅でオリジナルサラダを作ってみては?

Viibar.Inc

最終更新:10/7(日) 19:00
bouncy