ここから本文です

武藤が初ゴールもニューカッスルは2点差守り切れず…マンUが劇的逆転勝利

10/7(日) 3:28配信

SOCCER KING

 プレミアリーグ第8節が6日に行われ、FW武藤嘉紀が所属するニューカッスルはマンチェスター・Uに2-3で敗れた。

 試合は7分、ケネディのゴールでアウェイのニューカッスルが先制すると、その3分後には武藤のプレミア初ゴールでリードを2点に広げた。対するマンチェスター・Uは70分にフアン・マタが直接FKを決め1点を返すと、76分にはアントニー・マルシャルのゴールで同点に。さらに、90分にはアレクシス・サンチェスのヘディング弾で逆転勝利を収めた。

 ニューカッスルに所属するFW武藤嘉紀は、移籍後リーグ戦初スタメン出場を果たすと、わずか10分で結果を残した。ゴール前でパスを受けると、DFを背負いながらも反転し左足を振り抜く。強烈なシュートはGKダビド・デ・ヘアの牙城を崩し、プレミア初ゴールを挙げ、78分までプレーした。

 逆転勝利したマンチェスター・Uは、公式戦5試合ぶりの白星。ニューカッスルは、いまだ勝ち星がない。次節は20日、マンチェスター・Uはアウェイでチェルシーと、ニューカッスルはホームでブライトンと対戦する。

【スコア】
マンチェスター・U 3-2 ニューカッスル

【得点者】
1-0 7分 ケネディ(ニューカッスル)
2-0 10分 武藤嘉紀(ニューカッスル)
2-1 70分 フアン・マタ(マンチェスター・U)
2-2 76分 アントニー・マルシャル(マンチェスター・U)
3-2 90分 アレクシス・サンチェス(マンチェスター・U)

【スターティングメンバー】
マンチェスター・U(4-3-3)
デ・ヘア;ヤング、バイリー(19分 マタ)、スモーリング、ショー;マクトミネイ(46分 フェライニ)、マティッチ、ポグバ;ラッシュフォード(67分 A・サンチェス)、ルカク、マルシャル

ニューカッスル(4-4-1-1)
ドゥブラフカ;イェドリン、ラッセルズ、フェルナンデス、マンキージョ;リッチー、ディアメ、シェルヴィー、ケネディ(68分 マーフィー);ペレス(88分 ホセル);武藤嘉紀(78分 アツ)

SOCCER KING

最終更新:10/7(日) 5:30
SOCCER KING