ここから本文です

陸上=シカゴ・マラソン、大迫が日本新 ファラー欧州新で優勝

10/8(月) 9:43配信

ロイター

[ 8日 ロイター] - シカゴ・マラソンが7日に行われ、男子は大迫傑が2時間5分50秒の日本新記録で3位に入った。今年2月の東京マラソンで設楽悠太が記録した2時間6分11秒を更新した。

トラック競技で五輪金メダル4つ獲得のモハメド・ファラー(35、英国)が2時間5分11秒で欧州記録を更新し、優勝した。

ファラーは「メジャーな大会だから、フィニッシュラインを1番で駆け抜けることができて最高だった」と喜んだ。

女子では、昨年準優勝のブリジット・コスゲイ(ケニア)が2時間18分35秒で優勝した。

最終更新:10/8(月) 9:43
ロイター

あわせて読みたい