ここから本文です

秋深まる「寒露」県内は行楽日和に

10/8(月) 13:19配信

RKK熊本放送

RKK熊本放送

7日は24節気のひとつ「寒露」です。県内は穏やかに晴れて行楽日和となっています。

24節気の「寒露」は草などに降りた露が冷たくなり、秋の深まりが感じられるころとされています。
7日あさの県内の最低気温は、熊本市で17・6度、阿蘇市乙姫で12・5度など、各地でほぼ平年並みの気温となりました。
阿蘇市の草原では、草に降りた露が朝日を浴びてキラキラと輝き、放牧されている馬や牛たちはのんびりと過ごしていました。
日中は、熊本市の予想最高気温が29度と汗ばむような陽気ですが、午後からも各地で穏やかに晴れて、3連休最終日は絶好の行楽日和となりそうです。

RKK熊本放送

最終更新:10/8(月) 13:19
RKK熊本放送