ここから本文です

ベッキーがTwitterを再開。「マジつぶやき」をするのには理由があった

10/8(月) 11:25配信

BuzzFeed Japan

タレントのベッキー(34)が10月8日午前11時20分、Twitter(@Becky_bekiko)を再開した。最後のツイートは2016年1月1日(現在は削除)で、およそ2年10カ月ぶりの更新。約195万人のフォロワーに向けて「さてと。またはじめてみようかな。おひさしぶりです」とつぶやいた。【BuzzFeed Japan / 小林明子】

Twitterを再開した理由は「大きな生放送特番がきっかけ」だという。8日午後10時30分からフジテレビ系で生放送される視聴者参加型バラエティ「全人類がリサーチャー!特定せよ!」にて、一人でMCを務めるのだ。大きな仕事を前にした心境を、BuzzFeed Newsに語った。

休眠させたTwitterにモヤモヤ

ーー2年10カ月ぶりにTwitterを再開するにあたり、どういう決意があったんでしょう?

休止してもう3年近くですね......。どこかのタイミングで再開したいということはずっと思っていたんです。

この「特定せよ」は生放送中に視聴者にインターネットを駆使して「特定作業」をしながら参加していただく番組で、3月と8月に関西ローカルで放映しました。

みなさんにネットやSNSを駆使して答えを導いてほしいと呼びかけておきながら、私自身がTwitterを休止していることに、なんだかモヤモヤしていたんです。

もともと私は、芸能人として仕事をするというより、番組MCを担当するスタッフの一員だと思っているので、番組をちゃんと成立させたいという思いが強くあります。

MCとして声をかけていただいたのもすごくうれしかったですし、それがプライムタイムに全国放送されるというのもびっくりしました。スタッフさんの熱意が本当にありがたかったですね。もちろん、SNSを使うという番組の特性もありますが、そういった熱意にも応えたくて、このタイミングでのTwitterの再開を決めました。

何かの事件や芸能ニュースが起こるたびにネットで行われる特定作業。それを「ポジティブに楽しくやりましょう」という番組のMCを、私がやっている。それもぜひ、楽しんでいただければ。

1/2ページ

最終更新:10/8(月) 14:30
BuzzFeed Japan