ここから本文です

Wリーグオールスターの開催概要決定、ファン投票は10月19日12時より

10/8(月) 10:25配信

バスケットボールキング

 Wリーグは、12月29日に大田区総合体育館で「Denka presents Wリーグオールスター 2018-19 in TOKYO」を開催することを発表した。

 2020年へ向けて機運高まる首都東京での開催は、昨年に引き続き2年連続。また、同イベント内においては、Wリーグ20周年を記念した特別企画や、恒例の「3ポイントコンテスト」、「スキルズチャレンジ」など様々な企画が予定されているという。

 試合は「チームEAST」と「チームWEST」に分かれ、16時ティップオフ予定。BS-TBSにてLIVE中継も予定されている。出場選手はファン投票にて東西各チーム5名ずつ選抜され、さらにリーグ推薦選手数名とTwitter投票選出選手を加えて決定する。ファン投票は、オールスター特設サイトにて10月19日12時より開始となり、投票締切は11月18日24時。ファン投票選出選手とリーグ推薦選手は11月23日12時に発表される。Twitter投票は、東西からそれぞれ最後の1名の出場選手をTwitterの得票数で決定。ファン投票およびリーグ推薦で選出された選手を除く全選手が対象となり、投票有効期間は11月23日20時から25日20時。出場全選手の発表は11月26日12時に予定されている。

 なお、「チームEAST」と「チームWEST」のチーム分けは以下のとおり。

■チームEAST
JX-ENEOS サンフラワーズ
富士通 レッドウェーブ
日立ハイテク クーガーズ
東京羽田ヴィッキーズ
山梨クィーンビーズ
新潟アルビレックス BBラビッツ

■チームWEST
デンソー アイリス
トヨタ自動車 アンテロープス
シャンソン化粧品 シャンソンVマジック
三菱電機 コアラーズ
トヨタ紡織 サンシャインラビッツ
アイシン・エィ・ダブリュ ウィングス

BASKETBALL KING