ここから本文です

プレシーズンゲーム10日目の試合結果①、シュルーダーが古巣相手に20得点を奪取!

10/8(月) 11:14配信

バスケットボールキング

 10月8日(現地時間7日)、2018-19 NBAプレシーズンゲームは10日目を迎え、4試合が行われた。ここでは、2試合の結果をお届けしていこう。

■シュルーダーが古巣ホークスと対決
オクラホマシティ・サンダー 113-94 アトランタ・ホークス

ジョージとシュルーダーがけん引し、ホークスに快勝

 昨季まで5シーズン、ホークスに所属していたデニス・シュルーダーがプレシーズンで早くも古巣と対決。サンダーは第1クォーター終了時に3点ビハインドを背負っていたものの、第2、3クォーターで67-38と一気にホークスを突き放して19点差でプレシーズン2勝目を飾った。

 サンダーではポール・ジョージがゲームハイの22得点に6リバウンド6スティール、シュルーダーが20得点7リバウンド6アシスト、新人ハミドゥ・ディアロが13得点5リバウンド、アレックス・アブリネスが10得点。敗れたホークスでは、新加入のアレックス・レンが18得点、新人トレイ・ヤングが16得点、トーリアン・プリンスが13得点5リバウンド4アシスト、新人オマリ・スペルマンが10得点7リバウンドを記録している。

■テキサス州の強豪同士によるマッチアップ
ヒューストン・ロケッツ 108-93 サンアントニオ・スパーズ

7人が2ケタ得点を挙げたロケッツがテキサス対決を制す

 テキサス州に本拠地を置くロケッツとスパーズの試合は、先発全員を含む7人が2ケタ得点をマークした前者に軍配。ロケッツはジェームズ・ハーデンが21得点5リバウンド9アシスト、PJ・タッカーが19得点7リバウンド、クリス・ポールが11得点8リバウンド9アシスト、クリント・カペラが10得点6リバウンド、ジェームズ・エニス三世が10得点。ベンチからはジェラルド・グリーンが13得点、カーメロ・アンソニーが12得点6リバウンドをマークした。

 一方のスパーズでは、デマー・デローザンが両チームトップの22得点に5アシスト2スティール2ブロック、ルディ・ゲイが13得点6リバウンド、マルコ・ベリネリが11得点、ラマーカス・オルドリッジが10得点7リバウンド。この日のスパーズにとって、敗戦よりもショックだったのは、先発ポイントガードを務めるデジャンテ・マレーの負傷だろう。第2クォーター途中に右膝を痛めてしまい、コートから去ってしまったからだ。リーグの情報筋によると、マレーは9日(同8日)にMRI検査を受けることになるという。

BASKETBALL KING