ここから本文です

日本代表、小林悠が招集辞退…7日の鹿島戦で左足首を負傷、全治2週間

10/8(月) 10:40配信

SOCCER KING

 川崎フロンターレは8日、日本代表FW小林悠の負傷について発表した。

 小林は、先発出場した7日の2018明治安田生命J1リーグ第29節・鹿島アントラーズ戦で82分に負傷交代していた。試合後に川崎市内の病院で検査を行った結果、左足首外側じん帯損傷と診断されている。全治までは約2週間を要する見込み。同選手はキリンチャレンジカップ2018に臨む日本代表メンバーに選出されていたが、8日から予定されていた活動は辞退することが決まった。

 小林は今季、リーグ戦で得点ランキング3位となる14ゴールをマークしている。日本代表の前線ではFW浅野拓磨(ハノーファー/ドイツ)も負傷による招集辞退のおそれがあり、森保一監督にとって悩ましい状況となった。

SOCCER KING

最終更新:10/8(月) 11:12
SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報