ここから本文です

契約フリーのささきしょうこ 「超感覚派」のこだわり14本

10/9(火) 7:17配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

大会名:スタンレーレディスゴルフトーナメント
日時:2018年10月5日~7日
開催コース:東名カントリークラブ(静岡)
優勝者:ささきしょうこ

【画像】ウッズのクラブは中古で見つかる?

通算10アンダーのささきしょうこが1打差で新垣比菜と全美貞(韓国)を振り切り、2016年「大東建託・いい部屋ネットレディス」以来となるツアー通算2勝目を挙げた。昨季序盤からクラブ契約はフリーになり、今大会には異なる4メーカーで14本をそろえた。

1Wは今季途中にクレイジーCRZ-435からプロギア RS ドライバーに変更した。今大会ではフェアウェイキープ率76%と安定し、2シーズンぶりの優勝を支えた。

父・修治さん(58)によれば、クラブに関して「超感覚派」とのこと。グリップ交換は「手の感触は自分にしかわからない」と自ら行い、重心調整のためクラブヘッドに貼る鉛は0.1gを敏感に感じ取るという。

UTはクレイジー CRZの24度を2本入れ、一つのロフトは寝かせて4番、5番として使用する。「完璧な14本をそろえることは難しい。こだわりすぎだと思う」と自虐的に笑うが、「ミスをクラブのせいにしたくない」との強いこだわりがあるそうだ。

<最終日の使用ギア一覧>
ドライバー:プロギア RS ドライバー(9.5度)
シャフト:藤倉ゴム工業 スピーダー エボリューションV661(硬さS、45インチ)
フェアウェイウッド:プロギア RS フェアウェイウッド(3番15度)、クレイジー CRZ -FW(5番)
ユーティリティ:クレイジー CRZ -UT(24度/4番、5番)
アイアン:ダンロップ スリクソン Z565 アイアン(6番~P)
ウェッジ:クリーブランド RTX ブラックサテン(48度、52度)、クリーブランド RTX シルバー(56度)
パター:オデッセイ オー・ワークス パター ブラック3T
ボール:ダンロップ スリクソン Zスター XV ボール