ここから本文です

日本提案で北方領土演習見送り=ロシアの配慮明らかに

10/9(火) 0:18配信

時事通信

 【モスクワ時事】ロシアのショイグ国防相は8日、ロシア軍が9月に極東などで実施した冷戦後最大規模の軍事演習「ボストーク(東方)2018」について、「日本からの提案を受けてロシアはクリール諸島(北方領土と千島列島)で訓練を行わなかった」と明らかにした。

 
 モスクワの国防省で行われた自衛隊制服組トップの河野克俊統合幕僚長との会談で語った。ロシア軍高官は演習開始直前の9月上旬、北方領土では実施しないと言及。今回のショイグ氏の発言で、ロシアが日本の要請を受けて配慮したことが明らかになった。 

最終更新:10/9(火) 17:54
時事通信

あわせて読みたい