ここから本文です

『ヴェノム』大ヒットで首位発進!10月オープニング興収記録を更新:全米ボックスオフィス考

10/9(火) 16:36配信

シネマトゥデイ

 今週末は、『ラ・ラ・ランド』のデイミアン・チャゼル監督&ライアン・ゴズリングが再タッグを組んだ『ファースト・マン』や、ホラーコメディー『グースバンプス モンスターと秘密の書』の続編などが公開される。(編集部・市川遥)

10月5日~10月7日の全米ボックスオフィスランキングは以下の通り。()は先週の順位。
1(初)『ヴェノム』
2(初)『アリー/スター誕生』
3(2)『スモールフット』
4(1)『ナイト・スクール(原題) / Night School』
5(3)『ルイスと不思議の時計』
6(4)『ア・シンプル・フェイバー(原題) / A Simple Favor』
7(5)『死霊館のシスター』
8(7)『クレイジー・リッチ!』
9(6)『ヘル・フェスト(原題) / Hell Fest』
10(8)『ザ・プレデター』

2/2ページ

最終更新:10/9(火) 16:36
シネマトゥデイ

あわせて読みたい