ここから本文です

楽天・岸、日米野球代表候補入り プロ入り後は日の丸に縁なし

10/9(火) 6:00配信

スポニチアネックス

 楽天・岸孝之投手(33)が11月9日に開幕する日米野球の日本代表候補に入っていることが8日、分かった。西武から移籍2年目の右腕は今季、開幕からローテーションを守り、安定した投球を披露。11勝4敗と4年ぶりに2桁勝利を挙げ、防御率も2.72で最優秀防御率のタイトルを確実にしている。

 岸は、東北学院大時代の06年に世界大学野球などで日の丸を背負ったことはあるが、プロ入り後は09年にWBCの代表候補に選ばれたが、最終メンバーからは漏れた。14年には日米野球のメンバーに入ったが、右脇腹違和感で辞退するなど縁がなかった。選出されれば侍初登板が実現する。楽天からは、ほかに松井、高梨、田中が候補に入った。

スポーツナビ 野球情報

Yahoo!ニュースからのお知らせ