ここから本文です

千葉真一次男・眞栄田郷敦 兄・真剣佑に劣らぬオーラ&ルックス、英語も堪能

10/9(火) 16:21配信

デイリースポーツ

 6日に芸能界デビューした眞栄田郷敦(まえだ・ごうどん、18歳)が9日、都内で行われたファストインテリアブランド「LOWYA」のイメージキャラクター就任式にゲストで出席した。郷敦は俳優・千葉真一(79)の次男で俳優・新田真剣佑(21)の弟。兄に負けない強烈なオーラとルックスで圧倒した。6日に「東京ガールズコレクション北九州2018」にモデルで出演し、日本の芸能界にデビューしていたが、PRイベントに登場するのはこの日が初めて。

【写真】兄・新田真剣佑、姉・真瀬樹里、父・千葉真一との貴重な1枚

 今回は同ブランドのイメージキャラクターに就任した米の世界的モデル、テイラー・ヒル(22)との共演となり、郷敦はヒルに「Beautiful。この一言だと思います。出ているオーラも含め、すべて美しい。先ほど登場した時も、鳥肌ものでした」と言葉を贈った。

 郷敦は黒一色の衣装で登場。これは自身のインテリア哲学に通じるもので、「部屋をシンプルに作っています。余計な物を置かない。色もあんまり使わず白黒がベースです」と明かした。

 米・ロサンゼルス出身。「アメリカから日本に来てからちょっとブランクあるんですけど、一応(英語と日本語の)両方しゃべれます」と英語もペラペラのバイリンガル。ライフスタイルで大事にしているのは「食事は大事にしています。健康には気を遣っています」と兄・真剣佑と同様、こだわりの食生活を送っていることも明かした。

 今後の芸能活動については「テイラーさんに会わせていただいて、すごく刺激を受けた。今後はモデルとしてアメリカに行って、同じ舞台に立てたらなと思っています」と堂々と抱負を述べた。

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ