ここから本文です

ピアノのヤマハ、バイクのヤマハが銀座でコラボイベント

10/9(火) 15:48配信

Impress Watch

楽器・オーディオ製品のヤマハと、バイクなどのヤマハ発動機。“2つのヤマハ”が、ピアニストのフランチェスコ・トリスターノと、MotoGPで活躍するバレンティーノ・ロッシなど5人のライダーを招き、“ピアニストとライダーの感性が融合する”合同イベントを10月17日に開催する。入場無料だが、事前の申し込みが必要で、抽選により100人を招待する。

【この記事に関する別の画像を見る】

会場はヤマハ銀座ビルの「ヤマハホール」(東京都中央区銀座7-9-14)。イベント名は「Two Yamahas, One Passion - RIDERS MEET PIANIST - 」。

ルクセンブルク出身で、20世紀音楽国際ピアノコンクールで優勝したピアニストのフランチェスコ・トリスターノと、MotoGPなどに参戦する世界的なライダー5人が一堂に集い、彼らが日々鍛錬を重ね、どのように感性を磨いてきたか、また自身が成長し感動を覚えた実体験を語る。トリスターノは、MotoGP観戦からインスピレーションを受けて作曲した楽曲を世界初演する。出席するライダーはバレンティーノ・ロッシ、マーベリック・ビニャーレス、ヨハン・ザルコ、ハフィス・シャーリン、中須賀克行。

イベント申し込みはWebの応募フォームから行なえ、10月11日23時59分まで受け付ける。応募方法の詳細はヤマハのWebサイトを参照のこと。

合同イベントに関連して、ヤマハ銀座ビル1階ポータルでは企画展示 「Two Yamahas, One Passion - For Excellent Performance - 」を開催中(10月29日まで)。コンサートグランドピアノや調律工具、MotoGPマシンなど、世界最高峰のアーティストやライダーを支える技術を展示しているほか、ピアノ関連のイベントや、ピットクルーの視点でレースの臨場感をVR映像体験できる場所も用意する。

ヤマハとヤマハ発動機は、同じヤマハブランドを使い、「感動を創り出す」という共通の信念のもと、これまでにも「Two Yamahas, One Passion」をテーマとするブランド価値向上を目指した取り組みを実施。2018年はそれぞれの設立記念日(ヤマハ:10月12日/ヤマハ発動機:7月1日)を「Yamaha Day」とし、その前後で様々な活動を行なっている。

AV Watch,庄司亮一

最終更新:10/9(火) 15:48
Impress Watch