ここから本文です

「イクメンが何かも、よくわかってないんです」パパになったりゅうちぇるの現在地

10/9(火) 11:39配信

BuzzFeed Japan

2018年7月11日、タレントのぺこさんとりゅうちぇるさん夫妻のもとに、第一子リンク君が生まれた。

【動画】りゅうちぇるの願い事は…「パパになりたい!」 ぺこりゅうとジェンガで遊んでみた

リンク君の誕生後も、テレビのバラエティ番組から歌手活動まで、忙しい日々を送っているりゅうちぇるさん。その傍ら、育児や家事を楽しむ様子をSNSに綴っている「りゅうちぇるパパ」に聞きました。

お父さんになるのって、どんな感じですか?【BuzzFeed Japan / 伊吹早織】

カツ丼とあんぱんを食べました

ーーリンク君が誕生してもうすぐ3カ月。子育てを始めてみて、いかがですか?

大変なことも予想していたんですけど、思ってたよりもつらくないというか…。とにかくリンクがかわいくて!

出産前は、「今までぺこりんも毎日色んなお仕事をして飽きない生活だったから、ずっと家の中で赤ちゃんと二人だけの世界が続いたら、マタニティブルーになっちゃうんじゃないか…」とか、「自分にはまだ見えてないつらいことが起きるんじゃないか…」とか心配だったんです。

でも、今は毎日幸せなことばっかりで、すごく楽しいです。リンクは本当に天使だなって思ってます。

ーー出産にも立ち会いました。

僕はぶっちゃけ、ちょっと怖くて立会いできるかな…って感じだったんですが、ぺこりんが「りゅうちぇるがいないと産めない!絶対来て!」って言ってくれて。

最初は余裕そうだったんですけど、どんどんどんどん苦しそうになって。病院中に聞こえるくらいの声で叫んでる間、ずっと手を握ったり、あおいだり、飲み物を飲ませてあげたり。

「大丈夫?」って聞いても、「大丈夫じゃないよ!」って感じだと思ったので、「大丈夫だよ!」って勝手に決めつけて声をかけることを大事にしてました。

頭が見えたときは、もう本当に涙が止まらなかったです。はあ~ぺこりんとリンクが二人で頑張ってくれたんだなあ~って。

午前11時ごろに生まれたんですけど、眠ってないし、とっても疲れてたので、カツ丼とアンパンを食べて、ふたりで寝ました(笑)

ーー子育てするにあたり、ぺこさんとどのように話し合い、役割分担をしているのでしょうか?

ぺこりんは、なるべくいっぱい愛を届けたいっていう気持ちが強くあって。出産後はお仕事に戻るよりも、リンクにお家でママの愛を独り占めしてほしいと考えていました。

それは本当に素敵だと思うし、僕はママとしての自分を生きたいっていうぺこりんの生き方を応援してあげたかった。なので「じゃあ僕はこれまで以上にお仕事を頑張る」ってことに決めました。

今は朝、余裕があったらぺこりんのご飯を作ったり、昼も時間があったら帰ってきて、掃除したりとかしてます。

夜はお風呂入れたり寝かしつけたり、ぺこりんがちょっと体調優れないなって時は搾乳してあるおっぱいをリンクに飲ませてあげたり。でも意外と余裕もあって、自分の時間もちゃんと取れています。

だから、なんか結局外から見たら、昔の古風なママとパパの役割分担に近い感じかもしれないけど、それを意識したわけじゃありません。僕たちの性格上、そういう風になっただけなんです。

1/4ページ

最終更新:10/9(火) 15:04
BuzzFeed Japan

Yahoo!ニュースからのお知らせ