ここから本文です

なでしこ熊谷紗希が女子バロンドール候補に…CL3連覇のリヨンから最多7人選出

10/9(火) 8:00配信

ゲキサカ

 フランス誌『フランス・フットボール』は8日、女子バロンドールの候補者15名を発表した。その候補者にリヨンに所属する日本女子代表DF熊谷紗希(27)が選ばれている。

 UEFA女子チャンピオンズリーグ3連覇を果たしたリヨンから熊谷を含めて最多7人を選出。熊谷は、なでしこジャパンのアジアカップ制覇にも貢献し、FIFA年間女子最優秀選手賞の候補者10名に選出されていた。

 なお、受賞者は12月3日に発表される。

ルーシー・ブロンズ(リヨン)
パーニル・ ハーダー(ボルフスブルク)
アダ・ヘダーバーグ(リヨン)
アマンディーヌ・アンリ(リヨン)
リンジー・ホラン(ポートランド・ソーンズ)
サム・カー(シカゴ・レッドスターズ)
フラン・カービー(チェルシー)
熊谷紗希(リヨン)
アメル・マージリ(リヨン)
ジェニファー・マロジャン(リヨン)
マルタ(オーランド・プライド)
リーケ・マルテンス(バルセロナ)
ミーガン・ラピノー(シアトル・レイン)
ワンディ・ルナール(リヨン)
クリスティン・シンクレア(ポートランド・ソーンズ)

最終更新:10/9(火) 8:01
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事