ここから本文です

【府中牝馬S】リスグラシュー 休み明けもミルコ満足「状態はすごくいい感じ」

10/10(水) 20:08配信

東スポWeb

【府中牝馬S(土曜=13日、東京芝1800メートル=1着馬に11・11エリザベス女王杯優先出走権)注目馬10日最終追い切り:栗東】キャリア14戦で掲示板を外したのは2戦のみ。3歳時は牝馬3冠で2→5→2着という抜群の安定感を見せ、4歳になった今年も東京新聞杯を制するなど充実一途のリスグラシュー。8着に終わった前走の安田記念後、夏場はたっぷりと休養し、力を蓄えて勝負の秋に臨む。

 1週前の坂路では、やや物足りない動きだったが、この日はテン乗りとなるM・デムーロを背に坂路で単走。4ハロン52・5―12・2秒の時計を軽快に刻んだ。陣営の手応えもバッチリだ。

 M・デムーロ騎手「状態はすごくいい感じでした。テンションが上がっていたけど、キャンターをやったら落ち着きました。乗りやすかったし、反応も良かったですね」

 岡助手「順調に夏を過ごして元気もいい。体は輸送で減ると思うけど、現状は増えている。いい雰囲気で臨める思う」

最終更新:10/10(水) 20:08
東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ