ここから本文です

日米野球の侍ジャパン28選手発表 巨人・岡本が初選出

10/10(水) 14:00配信

スポニチアネックス

 11月の日米野球に出場する侍ジャパンメンバーが10日、NPBエンタープライズから発表され、巨人の岡本和真内野手(22)ら28選手が選出された。岡本は中学時代にシニア日本代表、智弁学園高時代に18Uアジア選手権での高校日本代表に選出されたが、侍ジャパン入りは初めて。西武からは秋山翔吾外野手(30)ら最多の6人が選ばれた。

【写真】CS進出を決め、岡本(右)とハイタッチをかわす高橋監督

 日米野球は11月9日から開催され、東京ドーム、マツダ、ナゴヤドームで計6試合。同7日には侍ジャパン―台湾代表の試合が行われる。

【侍ジャパンメンバー】

▽投手 多和田真三郎(25=西武)東浜巨(28=ソフトバンク)石川柊太(26=ソフトバンク)上沢直之(24=日本ハム)松永昂大(30=ロッテ)岸孝之(33=楽天)松井裕樹(22=楽天)高梨雄平(26=楽天)大瀬良大地(27=広島)石山泰稚(30=ヤクルト)東克樹(22=DeNA)浜口遥大(23=DeNA)山崎康晃(26=DeNA)笠原祥太郎(23=中日)

▽野手 森友哉(23=西武)山川穂高(26=西武)源田壮亮(25=西武)外崎修汰(25=西武)秋山翔吾(30=西武)甲斐拓也(25=ソフトバンク)柳田悠岐(30=ソフトバンク)田中和基(24=楽天)会沢翼(30=広島)菊池涼介(28=広島)田中広輔(29=広島)山田哲人(26=ヤクルト)岡本和真(22=巨人)筒香嘉智(26==DeNA)