ここから本文です

龍角散の“攻めた投稿”に緒方市議コメント「タブレットなら目立たなかったかも」

10/10(水) 18:15配信

AbemaTIMES

 「龍角散」の公式Twitterが5日、「#退席せずにのどすっきり」とハッシュタグをつけてした投稿が「攻めている」と話題になっている。

 事の発端は9月28日の熊本市議会で、緒方夕佳議員が「龍角散のどあめ」をなめて質疑を行ったこと。緒方議員はこの日、風邪のため咳が止まらないことから「お聞き苦しくないように」と龍角散のどあめをなめながら議場へ。しかし、議会は会議規則の「品位の尊重」に触れるとして、緒方議員に出席停止の懲罰を下した。そんな議会の対応について、国内外からは「いきすぎ」と批判の声もあがっていた。

 そんな中、龍角散の投稿には「龍角散の のどスッキリタブレット」のPR動画が添えられ、女性が喋っている映像とともに「実はこっそりなめてました」というテロップが流れる。まさに緒方議員の騒動に合わせたような動画だが、龍角散に問い合わせたところ「たまたまです」とのことだった。

 一方、この龍角散の投稿について緒方議員にも話を聞いたところ、「ウィットが効いてて面白い。小さいタブレットならあまり目立たなかったかも。今後は使ってみたい」との回答が得られた。
(AbemaTV/『けやきヒルズ』より)

最終更新:10/10(水) 18:15
AbemaTIMES

あなたにおすすめの記事