ここから本文です

ヒマワリでハロウィーン サカタのタネ、PRイベント

10/10(水) 11:55配信

カナロコ by 神奈川新聞

 種苗大手サカタのタネ(横浜市都筑区)は12、13の両日、ランドマークプラザ(横浜市西区みなとみらい)1階の「サカタのタネ ガーデンスクエア」で、ハロウィーンの装飾に活用できるヒマワリのPRイベントを開催する。「ヒマワリを楽しもう! HAPPY HALLOWEEN」と題して、同社のオリジナル品種「ビンセント」シリーズの魅力を発信する。イベントの開催は今年で3回目。

 夏のイメージが強いヒマワリだが、暖かみのあるオレンジ色のヒマワリを秋の装飾にも活用してもらおうと、2千本の生花で会場を装飾。仮装コーナーではハロウィーンらしい衣装が用意されており、記念撮影をすることができる。また、13日午前11時30分からはヒマワリ「ビンセント」の生花を配布する(なくなり次第終了)。参加費無料。問い合わせは同社花統括部電話045(945)8876。

あなたにおすすめの記事