ここから本文です

勝谷誠彦氏、危険な状態から退院「帰ってきたよ」

10/10(水) 16:15配信

日刊スポーツ

激しい腹痛を訴えて入院していたコラムニストの勝谷誠彦氏(57)が、退院したことを報告した。

勝谷氏は8月21日、右脇腹に激痛があり病院を受診し、入院。当初は集中治療室に入るほど危険な状態にあったが、10月1日には公式サイトで毎朝配信しているコラム「勝谷誠彦の××な日々。」を約1カ月ぶりに再開。その後も病室から更新を続けていた。

9日には「今日の昼前に退院する」とし、10日には「帰ってきたよ」と帰宅したことを報告した。

最終更新:10/11(木) 22:23
日刊スポーツ