ここから本文です

フロンテアクイーン減った馬体は戻った/府中牝馬S

10/10(水) 18:14配信

日刊スポーツ

<府中牝馬S:追い切り>

フロンテアクイーン(牝5、国枝)は、併せ馬で追い切られた。美浦Wコースでタンタフエルサ(3歳500万)相手に3馬身追走し、1馬身先着。時計は6ハロン85秒4-13秒1。国枝師は「夏の北海道で馬体は減ったが、今は戻っている。普通に走ってくれれば」と話した。前走のクイーンSなど、ここまで重賞で2着が5回。今度こそひとつ上の着を目指す。

最終更新:10/11(木) 15:56
日刊スポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ