ここから本文です

台湾発「スキアマ」なソフトクリーム専門店、日本初上陸!

10/11(木) 8:10配信

東京バーゲンマニア

台湾の新トレンドである"スキアマ"なソフトクリームが日本初上陸! 2018年10月11日、「蜷尾家/NINAO(ニナオ)」日本第1号店が東京・三軒茶屋にオープンします。

日本限定商品も

「蜷尾家/NINAO」は、スッキリと甘い="スキアマ"な味わいが楽しめるソフトクリーム専門店。人工のフレーバーを使わず、食材そのものをいかしているのが特徴です。

日本第1号店では、台湾で提供されている約110種類のフレーバーの中から、人気のフレーバーや日本人の味覚に合うフレーバーを厳選して提供。フレーバーは週ごとに2種類ずつ週替わり(毎週水曜に変更)で用意されているので、いつ訪ねても飽きずに常に新しさが楽しめます。

●塩ミルク(380円)
台湾人気No.1フレーバー。牛乳から作られるミルクベースに、天然塩(天日塩)をミックスしたミルクソフトクリーム。甘みの中にコクがありながら、塩味がアクセントになったワンランク上の味わいです。

●東宝美人茶(540円)
日本限定の新フレーバー。東宝美人茶を粉末状にしてミルクベースと合わせた、お茶本来の甘さを感じられる一品。口どけのいい甘くさわやかな味わいで、後味はスッキリとしたまさに"スキアマ"なソフトクリームです。

またグローバル1号店を記念した日本限定の新メニューとして、「ティーゼリー入り」のお茶とミルクティーも提供されます。世界中から厳選されたお茶は烏龍茶5種と紅茶1種の中から2種、こだわりの茶葉を煮出したミルクティーは烏龍茶3種と紅茶1種の中から1種を週替わりで提供。

常温とコールドの飲み物の中には同じお茶のゼリーが入っており、口の中に広がる茶葉の香りと新食感が楽しめます。ゼリーはオプションで2種の薬膳ゼリー(菊花ゼリー、なつめゼリー)に変更することも可能です。飲み物はホットも選べますが、ゼリーは入っていないのでご注意を。

オープンに合わせ、「蜷尾家/NINAO」代表の李豫(Yu Lee)氏も来日。10月10日から16日までの来日中は、李氏が特別に日替わりでフレーバーを提供します。

※価格はすべて税込

「蜷尾家/NINAO 三軒茶屋店」場所:東京都世田谷区三軒茶屋1‐33‐15営業時間:平日12時~23時、土日祝11時~23時公式ページ: