ここから本文です

粉々になったルマンドを… 「ブルボンあるある」浮世絵タッチで表現! チョコリエール推しの作者に聞いた

10/12(金) 6:55配信

withnews

 「カバンに入れていたルマンドが粉々に砕け 薬の要領で口に流し込む」。ブルボンのお菓子を食べた際の「あるある」を、浮世絵タッチで表現したイラストがネット上で注目を集めています。作者である人気イラストレーター・山田全自動さんに話を聞きました。

【画像】「ブルボンあるある」全3枚はこちら。美容室、ビジネスホテル、献血、ファッション版のあるあるも

帆船を見ると自然と……

 今月3日にツイッター投稿された4枚のイラスト。1枚目にはちょんまげ姿の男性が描かれ、「ブルボンあるある」の文字が添えられています。

 残り3枚にも同じ男性が登場し、それぞれブルボンのお菓子を食べながら「あるある」を紹介しています。

 「エリーゼをまず半分に割って ウエハースのみを食べ その後チョコの入った残り半分を贅沢に食べる背徳感」

 「帆船を見ると自然とアルフォートを連想」。

 「カバンに入れていたルマンドが粉々に砕け 薬の要領で口に流し込む」

 この投稿に対して、「ルマンド事件は日常茶飯事で起きるでござる」「拙者もエリーゼを今度は割って食べてみるでござる」といったコメントが寄せられ、リツイートは2千、いいねは6千を超えています。

山田全自動さんに聞きました

 このイラストの作者は山田全自動さんです。佐賀出身の浮世絵イラストレーターで、ちょんまげ姿の人物のイラストに、誰もが「あるある」と言ってしまいそうな一言を添えた作品が人気となり、Instagramのフォロワーは35万人を超えています。

 なぜブルボンのお菓子であるあるを描こうと思ったのか? 詳しく話を聞きました。

 ――描こうと思ったきっかけを教えてください

 ブルボン製品はよく食べていますし、好きなお菓子も多かったためです。ブルボン製品は何となくあるあるも多いなと感じて描きました。

 ――3枚のうちイチオシのイラストは

 「カバンに入れていたルマンドが……」がイチオシです。とても崩れやすく、誰もが一度はやったことがあるネタだと思います。

「みんなブルボン大好きだなと」

 ――チョコリエール好きとあるのに描かれていないのはなぜですか

 チョコリエールも、チョコの部分だけ残してクッキーの部分だけ食べるなどのあるあるがありますが、他のあるあるが強すぎてコメントのみになりました。

 ――各エピソードは山田全自動さんの実体験がもとになっているのでしょうか

 はい、実体験がもとになっています。

 ――描く上で心がけた点は

 名前は知っているけどそれがどのお菓子か知らない、逆に、お菓子は知っているけど名前は知らない、というものがあるかと思いましたので、お菓子の特徴をイラストで出しつつ描きました。

 ――多くの反響が寄せられていることについては

 他の投稿に比べて異常にコメント数が多く、みんなブルボン大好きだなと思いました(笑)。あのお菓子もブルボンだったの!?と気づかされるコメントも多かったです。また、みなさまからのコメントで本社が新潟だということも知ることができました。コスパ最強なので食べたことがない人はぜひ食べてみて下さい!

最終更新:10/12(金) 6:55
withnews