ここから本文です

au「Galaxy Note9 SCV40」10月下旬発売、Sペンとカメラを強化

10/11(木) 10:00配信

Impress Watch

 KDDI、沖縄セルラーは、サムスン電子製のAndroidスマートフォン「Galaxy Note9 SCV40」を10月下旬に発売する。12万円台後半になる見込み。

【この記事に関する別の画像を見る】

 Noteシリーズの特徴となっている高性能スタイラスペン「Sペン」が引き続き付属し、手書き入力などのペン操作ができることに加えて、新型ペンではBluetoothをサポートしたことで、カメラアプリのシャッター操作、動画の再生・停止などを行うリモコンとしても利用できる。Sペンは端末に収納されている間に約40秒で充電され、1回の充電で連続300回程度の操作ができる。

 カメラは、広角と望遠のレンズを組み合わせたデュアルカメラ。広角カメラのレンズにはF1.5という明るいレンズを採用し、絞り調節機構「デュアルアパチャー」を備える。ハードウェアとしてはS9+と同等ながら、状況に応じて20種類のシーン設定を自動で切り替える「シーンオプティマイザー」や、手ぶれや瞬きなどの失敗写真を検知する機能を追加。より撮影しやすくするための改良を施した。

 ディスプレイは6.4インチ(2960×1440ドット)の有機EL。左右両端を湾曲させたデュアルエッジスクリーンで、狭額縁設計とした「Infinity Display」を継承。AKGによるチューニングを施したステレオスピーカーを搭載する。

■主な仕様

 ディスプレイは約6.4インチ、2960×1440ドットの有機EL。メインカメラは約1200万画素(広角)+1200万画素(望遠)、インカメラは約800万画素。チップセットはクアルコムのSnapdragon 845(SDM845)、6GBのRAM、128GBのストレージを搭載している。最大512GBまでのmicroSDXCカードを利用できる。バッテリー容量は4000mAh。

 通信速度は下り最大958Mbps、無線LANはIEEE 802.11a/b/g/n/ac。Bluetooth 5.0をサポートする。フルセグ、ワンセグ、おサイフケータイに対応し、IP68相当の防水防塵性能を備える。

 大きさは約162×76×8.8(最厚部9.3)mm、重さは約201g。カラーはラベンダーパープル、オーシャンブルー、ミッドナイトブラックの3色。

■ラベンダーパープル■オーシャンブルー■ミッドナイトブラック

ケータイ Watch,細田 頌翔

最終更新:10/11(木) 15:07
Impress Watch