ここから本文です

サッカー=陸上五輪金メダリストのボルト、サッカー選手としての将来を展望

10/11(木) 10:05配信

ロイター

[シドニー 10日 ロイター] - サッカーのオーストラリア1部、セントラルコースト・マリナーズでトライアルを受けている陸上競技の五輪金メダリストのウサイン・ボルト(32)は10日、サッカー選手としての将来について語った。

五輪の陸上短距離で8回の金メダル獲得経験のあるボルトは、8月31日にアマチュアチームと行った練習試合で後半27分からプレーしたが、動きのキレとプロサッカー選手としての技術を欠いていた。

ボルトはマイク・マルベイ監督から先発出場を予告されたという12日に行われる親善試合に向け、「この試合は決定的なものであり、クラブが私のキャリアをどう考えるか決めるだろう。非常に重要だ」と述べた。

サッカー選手とのトレーニングで多くのことを学んできたというボルトは、「体はよりフィットした状態にあるので、より長い時間フィールドでプレーできるだろう。それは良いことだ」と述べた。

最終更新:10/14(日) 11:59
ロイター