ここから本文です

KDDI、シンプルでも多機能な「AQUOS sense2」と“かんたんガイド”付きスマホ「LG it」発売

10/11(木) 11:49配信

ITmedia Mobile

 KDDIは、シャープ製スマートフォン「AQUOS sense2 SHV43」とLG Electronics製スマートフォン「LG it LGV36」を2018年11月上旬に発売する。

操作が不安な人向けの「auかんたんガイド」とは

AQUOS sense2

 AQUOS sense2はシンプルなボディーに18:9のIGZO液晶ディスプレイや防水、おサイフケータイなど機能を詰め込んだモデル。

 IGZO液晶ディスプレイはフルHD+の解像度で、バーチャルHDRに対応する。防水は「ぬれた手でも快適なタッチ操作」をうたう。

 アウトカメラは従来の「AQUOS sense」に比べ、イメージセンサー1画素のサイズを25%大型化(約1200万画素)。より暗いシーンでの撮影に対応する。像面位相差とコントラストのハイブリッド式AFに対応し、高速なピント合わせが可能だ。

 インカメラは従来モデルから画素数を1.6倍向上し、約800万画素とした。

 本体カラーはアイスグリーン、シルキーホワイト、ピンクゴールド、ニュアンスブラックの4色。au+1 collectionからは、カバーを閉じた状態で画面をオンにすると画面が曇って表示を隠し、カバーを閉じたままでもロック画面の通知が確認できる純正フルスクリーンカバー「AQUOS Frosted Cover」などを用意する。

LG it

 LG itはスマホを使うのが不安な人向けのエントリーモデル。ディスプレイ解像度はHD、防水やおサイフケータイもなしと機能を絞った。

 「スマホを使いたいけれど使いこなせるか不安」という声に応え、KDDIが制作した「auかんたんガイド」をプリインストール。基本機能からスマホならではの機能まで、楽しみながら使い方を学べるという。

 本体カラーはメタリックレッド、パールホワイト、モロッカンブルーの3色。

ITmedia Mobile

最終更新:10/11(木) 11:49
ITmedia Mobile