ここから本文です

JTB、スマートスピーカー「Amazon Echo Show」向けに、チケット購入も可能な施設検索スキル「JTBおでかけチケット」提供

10/11(木) 14:00配信

Impress Watch

 JTBは10月11日、Amazonが新たに発売するディスプレイ搭載のスマートスピーカー「Amazon Echo Show」向けに、レジャー施設の検索やチケットの購入が可能な「JTBおでかけチケット」スキルを提供することを発表した。

【この記事に関する別の画像を見る】

 Amazon Echo Showは、Amazonが提供するクラウドベースの音声サービス「Amazon Alexa」を搭載するAmazon Echoシリーズの新製品で、10.1インチディスプレイを搭載することが特徴。従来のAmazon Alexa搭載スマートスピーカー同様に音声でのやりとりを主体とするが、必要に応じて画面表示やタッチ操作を行なえる。

 JTBおでかけチケットは、遊園地や水族館、ロープウェイなど日本全国500以上のレジャー施設のチケットを検索可能。施設の詳細画面をスライドさせられる。

 また、従来のAmazon Echoシリーズ向け「JTBおでかけチケット」は、検索した施設の情報をスマートフォンへ送り、スマホ側で電子チケットの購入を行なう流れとなっていたが、Amazon Echo Show向けスキルにはAmazon Payを実装。電子チケットの購入もスムーズに行なえる。

トラベル Watch,編集部:多和田新也

最終更新:10/11(木) 14:00
Impress Watch