ここから本文です

BMW、出資75%に上げ=外資規制の撤廃で―中国

10/11(木) 22:28配信

時事通信

 【フランクフルト、北京時事】ドイツの高級車大手BMWは11日、中国の華晨汽車との合弁会社への出資比率を現在の50%から75%に引き上げると発表した。

 中国政府による自動車分野の外資規制撤廃を受けた動き。外資メーカーでは、米テスラも100%出資で子会社を設立する方針を表明しており、中国で自動車市場の開放が徐々に進んでいる。 

最終更新:10/11(木) 22:38
時事通信