ここから本文です

AudibleがAmazon Alexaに対応、Alexaで本の朗読が聴けるように

10/11(木) 21:30配信

Impress Watch

Amazonの関連会社で、ボイスブックや音声コンテンツ制作・配信サービスを提供するAudible, (オーディブル)は、Audibleでダウンロードした音声コンテンツを、Alexa が使える機器で再生可能になったことを発表した。「アレクサ、○○(コンテンツのタイトル)読んで」と呼びかけると、そのコンテンツの朗読を聴くことができる。「アレクサ、止めて/再開して」や「アレクサ、次の章/前の章に行って」などの呼びかけで操作が可能。

ダウンロードできるコンテンツは、ベストセラー小説からビジネス、落語まで幅広くラインナップ。一例として、パク・ロミが朗読する「小説 君の名は。」(新海誠)、田中麗奈と中村蒼が朗読する「悪人」(吉田修一)、柄本佑が朗読する「菊次郎とさき」(ビートたけし)、「イニシエーション・ラブ」(乾くるみ)、「下町ロケット」(池井戸潤)などがある。 そのほか、杏、早乙女太一、田辺誠一、城田優をはじめ数多くのナレーターが朗読している。10月の追加作品は「下町ロケットゴースト」(池井戸潤)や「人生がときめく片づけの魔法」(近藤麻理恵)など。

AlexaでのAudibleコンテンツの朗読を聴く方法は2つ。Alexaが使える機器かAlexaアプリに「アレクサ、○○読んで」と呼びかける方法と、Alexaアプリを使用してコンテンツを検索、選択する方法がある。

Audibleとは本を音声化したものや音楽以外の音声コンテンツをアプリや PC サイトから聴くことができるサービス。Audibleコンテンツは日本語のコンテンツのほか38ヵ国語で40万タイトル以上となっている。本を音声化したもの以外にもオリジナル脚本のドラマやコミックなどのコンテンツをオーディオ化して提供。また、近日中にAlexaユーザー向けに、Audibleを無料で体験できるコンテンツを提供するとしている。

Impress Watch,小島悠理乃

最終更新:10/11(木) 23:07
Impress Watch