ここから本文です

サザエやアワビなど50個以上を“密漁” 中国人男女5人書類送検 石川・輪島市

10/11(木) 12:40配信

石川テレビ

石川テレビ

 石川県輪島市でサザエを密漁したとして中国人5人が9日書類送検されていたことがわかりました。

 漁業法違反の疑いで書類送検されたのは、30代から50代の中国人の男女あわせて5人です。5人は今年7月17日、輪島市輪島崎町の海岸でサザエ44個、アワビ8個、ウニ2個を違法に採取した疑いがもたれています。

 石川県漁業協同組合は事実が確認できたとして、これまでに5人を警察に告訴していました。

 県漁協によりますと、今年7月から8月にかけて珠洲市や七尾市、加賀市などでもサザエの密漁が相次いでいて、被害はあわせて300個以上にのぼるということです。

石川テレビ

最終更新:10/11(木) 12:40
石川テレビ