ここから本文です

【秋華賞】プリモシーン11秒9、北村宏「いい状態」

10/11(木) 8:03配信

サンケイスポーツ

 関屋記念で古牡馬を撃破したプリモシーンは、Wコースで3頭併せ。直線では内に突っ込み、中アーチキング(1000万下)、外レッドエレノア(500万下)と併入した。ラスト1ハロン11秒9(5ハロン68秒9)は、この日の最速だった。

 手綱を取った北村宏騎手は「率直にいい状態で臨めそうだと思いました。夏に比べて体幹がしっかりしてパワーアップしています」と笑顔。「前走は落ち着いていたので、うまく対応してくれると思う」と初の2000メートルにも前向きだった。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ