ここから本文です

阪急宝塚線で人身事故 6万3千人に影響

10/11(木) 22:46配信

産経新聞

 11日午後2時半ごろ、大阪市淀川区三国本町の阪急宝塚線三国駅で、成人とみられる男性が宝塚発梅田行きの急行電車(8両編成)にはねられ死亡した。乗客約400人にけがはなかった。大阪府警淀川署が男性の身元などを調べている。

 同署によると、同駅は急行電車の通過駅。目撃情報から、男性がホームから線路に飛び降りた可能性が高いという。

 阪急電鉄によると、事故の影響で上下線でダイヤが乱れ、計117本に運休や遅れが出て約6万3千人に影響した。

最終更新:10/11(木) 22:46
産経新聞